紅の枢機卿

アクセスカウンタ

zoom RSS ハヤテのごとく! 第245話 「それでも僕はやってないはず」

<<   作成日時 : 2009/05/23 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

第245話「それでも僕はやってないはず」
扉絵は空を見ているハム


ヒナギクとレストランに行く事になったということをナギに報告

その頃、ハムは意気込んでいた
そう、ハムの旅行はこれからが本番
その為にはまず夕日が見える浜辺をリサーチです

ハムは林の中で人を発見し、声をかけます
その人はシスター
ハムの悲鳴を聞いたハヤテは、シスターと対峙します

シスター「彼女の所に行きたいというのであれば・・・あなたの持つ「王玉」を私にくれない?

シスターの友人の話によると、三千院には古くから伝わる宝がある
それはすばらしいお宝で、時価数千億とも言われている
噂によると、姫神はそれを奪おうとして首になったという・・・

ハヤテに襲い掛かってくるシスターですが、戦闘では到底敵いません
そんなシスターは奥の手を使います

シスター「み・・・見せてあげるわよ・・・

スカートを脱ぎ出すシスター
目を瞑らずにはいられないハヤテですが、この技を出させた時点でハヤテは負けているとシスターは言います

近くのビーチにはハム

シスター「もし私が大声で彼女に助けを求め・・・そしてこの技の究極奥義・・・「目安維新」を使えば・・・
     あなた死ぬことになるわよ!!社会的に!!!さぁさぁ私に石を渡すか 社会的に死ぬか・・・どっちにする?


■生物にとって自己保存の本能は捨て去りがたいもの。言い換えれば、死にたくない!!社会的な意味でも・・・です!!

Q.お袋の味・・・といえば何ですか?
ぶたのしょうが焼きとかかなぁ〜・・・。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハヤテのごとく! 第225話「それでも僕はやってないはず」
 ヒナギクとのデートは、お嬢様の事と金銭的な部分が心配だったけど、あっさりクリア ...続きを見る
気ままに日日の糧
2009/05/28 01:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シスターがいい感じに痴女ですねえ♪


だがそれがイイ!!
頑張
2009/05/23 22:34
聖職者としてはあるまじき行為ではあります・・・
管理人
2009/05/24 22:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハヤテのごとく! 第245話 「それでも僕はやってないはず」 紅の枢機卿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる