紅の枢機卿

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊少年ジャンプ 第51号 To LOVEる-とらぶる- 第151話 「トモダチ」 感想

<<   作成日時 : 2009/06/03 18:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

週刊少年ジャンプ 第51号 To LOVEる-とらぶる- 第151話 「トモダチ」 感想です

http://p.pita.st/?m=ehrovhis
http://p.pita.st/?m=s3apqlw2

冒頭からセリーヌが投げ捨てられますwでも、嬉しそうww
銃口をララ(後ろに猿山)に向けるシーンからです

リト「や、やめろっ!!」
ララ「リト!?」
唯「! 結城くん!!」
クロ「邪魔だ、どけ」
リト「い・・・いやだっ」

ガクガクのリト。さらにリト達の前に春菜が

春菜「結城くんとララさんを撃つなら私を撃って!!」
リト(春菜ちゃん・・・)

春菜も涙目です

美柑「ヤミさん!」

クロの背後からヤミヤミがバックアタックです。でも、狙いはクロではなく猿山でした

猿山「ぐげっ」
リト「え!?」

吹き飛ぶ猿山。モモ様が「キャ」と吹き飛ぶ猿山を避けます

リト「さ・・・猿山!?なんで!?」
ヤミ「・・・あれが、あなたの真の標的・・・というわけですね、クロ」

キューとなってる猿山の姿がなんか宇宙人の姿になります

宇宙人「あっ」
唯「!? え・・・」
沙姫「な・・・何ですの!?」

クロ「万の姿を持つ変装の達人カーメロン。ある銀河マフィアから機密情報をぬすみ逃走中だった男だ
   それが誰も見たことがない本当の姿か。オレに撃たれたお前は光学迷彩と仮死装置によって死んだようにみせかけオレをやりすごそうとした訳だ
   だが・・・オレには匂いで分かる」

ヤミ「血の匂い・・・ですね・・・」

ヤミ「確かに・・・死体からは血の匂いがしなかった
   始めは天条院沙姫によるイタズラの線を考えましたがクロの出現によりその可能性はなくなりました
   あなたは死んだフリをしてクロをやりすごし部屋を抜け出した猿山ケンイチと入れ替わり私やプリンセスを使ってクロを倒そうとした」

ビシッ

ヤミ「そうですね?」

どこかで見たポーズですw

美柑「・・・ヤミさん、最近推理もののマンガとか読んだでしょ・・・(汗」
ヤミ「よくわかりましたね、美柑」

黒いお目目で美柑たまを見つめるヤミw

宇宙人「・・・・くっ、ちくしょ―――っ」
リト「煙!?」
ナナ「くそっ、見えねー」

そしたらナナの目の前にはナナが居ました

春菜「!!」
ララ「ナナが二人!?」

宇宙人「ククク・・・どちらが本物か分かるまい!!
    クロ・・・お前は無関係の人間を巻き込まないのがポリシーだと聞く。これじゃ迂闊に手が出せまい
    ん?(唖然とするリトや唯を見て)なんだお前らその顔・・・・はっ」

リト達の目の前にはおっぱいぼいーんのナナが居ましたw

宇宙人「お、おかしいぞ、ちゃんとスキャンして化けたのに・・・」

背後にはとてつもなく巨大な何かがw

ナナ「あたしをバカにしてんな・・・・」
宇宙人「ひいッ」

ナナ「ペタンコで悪かったなァ!!!」
宇宙人「ギャース」

クロ「やはりボディに損傷を受けてシステムが不調らしいな
   だから停電により暗闇になった時突然の光の変化に対応できず像がブレた
   ほんの一瞬だったが偽者の判別には十分だったぜ」

冷静なクロ様ですw

クロ「・・・これで終わりだ」

銃口を向けるクロ。その前にナナにフルボッコにやられていますがw

ヤミ「待ってください」
クロ「ジャマをするなと言ったはずだ」
ヤミ「そのつもりはありませんよ。ただ・・・トモダチに・・・これ以上血にまみれた私やあなたの姿を見せたくない・・・」
クロ「・・・・」

見つめるララや春菜

美柑「ヤミ・・・さん・・・」

ヤミ「彼(リト)になら別にいいんですが。トモダチじゃなく標的ですし」
リト「ええ!?(汗」
クロ「・・・悪いがそういうわけにhセリーヌ「まうまうー」

またセリーヌがクロにダイブw

リト「セリーヌ、また!!」
モモ「皆仲良くまう―――(はぁと)と、言ってます」

何故か困った表情を含ませるモモ様w

リト「も――っ、今大事な話してんの!!離れなさいっ」

娘を引っぺがすパパw
はがした拍子でララに当たってペケが落ちましたw

ペケ「あっ」
ララ「わわっ」

当然ララはおっぱいぽーんですw

そして、それを驚愕の表情で見るクロw

リト「わ、ととっ」

それでもクロに飛びつこうとするセリーヌ、慌てたリトはよろけて掴んだモノがララのおっぱいんでしたw

ララ「ひゃっ」
唯「ゆ・・・結城くん、また!!」
リト「ごっ、ゴめ―――ん!!」

奥さんに怒られる旦那w
しかし、そのやり取りを赤い顔で見つめるクロ様がいましたw クロさま純情ですねww

クロ「なんなんだこいつらは」
ヤミ「クロ?」
クロ「調子が狂う・・・」
ヤミ「・・・・同感です(笑み)」

その後、嵐山さんと感動の対面をする沙姫と胸を撫で下ろしている猿山

ララ「いや――良かったねー嵐山さんと猿山が無事で!!」
リト「まさか二人して物置にしばられてたなんて・・・ララ、あの宇宙人は?」
ララ「クロが仕掛けた電波障害が直ったからザスティン呼んでお任せしたよ、いつも通り銀河警察に引き渡してくれるって」

ナナの手によりフルボッコにされた宇宙人とつまむザスティンw

リト「そっか・・・」
美柑「リト――っ、ヤミさん知らない?」

その頃、屋敷の屋上に黒猫と一緒に居るヤミ

回想クロ「仕事する気分じゃなくなった。今回は貸しにしておくぜ・・・金色の闇」

天を見上げるヤミ

おわり 次号、リトとララが二人でフォームチェンジをする!?

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
週刊少年ジャンプ 第51号 To LOVEる-とらぶる- 第151話 「トモダチ」 感想 紅の枢機卿/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/04 01:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ホント最近削除早いですなぁw↓↓
Fratelli
2009/06/03 23:09
画像見れないのが残念ですが、
(来週のセクハラされる要員はララ?)
ホント話が上手く収拾ついてますね。
ナナミ
URL
2009/06/04 00:41
>Fratelliさん
これはしょうがないです

>ナナミさん
この漫画ってどうなったら話が終わるんだろうとふと思ってみる
管理人
2009/06/04 20:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
週刊少年ジャンプ 第51号 To LOVEる-とらぶる- 第151話 「トモダチ」 感想 紅の枢機卿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる